生理不順だから全身脱毛の予約が難しい。うまく取るコツを伝授!

女性の悩みであり、大敵である「ムダ毛」。しかし、施術するときに気になるのが、生理ですよね。
特に、生理不順の人は注意しなければならないことがいくつかあります。

 

でも、脱毛はしたい!キレイになりたい!
そんなあなたのために、契約時に気を付けることや、生理不順でもうまく予約を取るコツをお教えします。

 

生理不順の人は毛の周期がわかりずらい?

私達の全身の毛は、生えてくる際の周期があります。通常であれば、その周期に合わせて医療脱毛クリニックを予約し施術をしていきます。しかし、生理不順の人はそこに注意が必要です

 

毛の生えてくる周期には、ホルモンバランスと深く関わりがあるのですが、生理不順の人はホルモンバランスが大きく乱れている可能性があります。ですから、毛の生えてくる周期にバラつきがあり、なかなか安定しないと言われているのです。そのため、生理が毎月順調に来ている人よりも、脱毛の効果がわかりずらいとも言われているのですよ。

 

契約前に生理不順を伝える

せっかく施術を予約しても、急に生理になってしまったら、脱毛処理も遅れ、気持ちもどんよりしてしまいます。
キャンセル料が発生すると、なおさらツラいです。生理不順の人にとっては、とても気になる問題ですよね。

 

クリニックによっては、一切キャンセル料がかからなかったり、キャンセル待ちなどを対応してくれるような、利用しやすいところもあります。これは嬉しい情報です。

 

また、契約前のカウンセリングでは、事前に生理不順であることを伝えてください。

 

その際、急な生理の場合はキャンセル料が発生するのか・突然行けることになったらキャンセル待ちとして登録できるのかなどを詳しく聞きましょう。

 

医療クリニックに正確な技術を求めるのは勿論ですが、クリニックの雰囲気や相性・サービスの充実などもとても大事です。契約後に「こんなはずではなかった!」と後悔しないよう、しっかりと相談したのち、ご自分で納得がいったら契約をしましょう。

 

生理不順でもうまく予約を取るコツは?

生理不順だと、なかなか予約日を決めることができないもの。次回の来店をいつにしようか、迷ってしまうでしょう。
でも、脱毛してきれいになりたい気持ちは変わりませんよね。

 

では、どうやって予約を取ったら良いのでしょうか?

生理不順の人は、「生理が終わった直後にすぐ予約を入れる」のがうまく通えるコツ!終わった直後だと、次の生理の心配をする必要もないですよね。気持ちも楽に、施術に向かうことができます。

 

直前だと予約が難しいと感じますが、そんなことはありません。

 

キャンセル待ちなどに対応した医療クリニックなら、なおさら取りやすいですね。

 

生理不順の人が気を付けるべきこと

「生理が終わった直後にすぐ予約を入れるのがコツ」とお話ししましたが、そのほかにも生理不順のひとが気を付けるべきことがいくつかあります。

 

  1. キャンセル料無料なクリニックを探す

    急な生理にも対応してもらえるように、キャンセル料がかからないサロン・クリニックを探しましょう。

  2.  

  3. 月額ではなく、回数制を選ぼう

    契約をする際は月額支払でなはく、回数制での契約を選びましょう。
    「今月も行けなかったのに・・・」とがっかりすることなく、好きな時に行けるほうがストレスもなく通えます。

  4.  

  5. 生理周期を整えていく

    生理不順がずっと続くと、身体にはもちろん心にも大きな負担がかかります。放っておくと大きな病気につながることもありますから、治していく努力をしましょう。

 

生理不順が治ると、信じられないほど気持ちが軽くなりますし、全身脱毛も何も気にすることなく通えます。
身体のことを考えて、あたたかい食べ物を摂取したり、運動も取り入れましょう。

 

運動が苦手でも大丈夫。軽いストレッチからはじめてみてくださいね。
ひどいようでしたら、クリニックで相談してみるのもおすすめです。

 

自分の心がけで快方に向かうこともありまうから、普段の生活でも様々なことを改善していきましょう。

 

生理不順だからといって、全身脱毛を諦めるなんて悲しいですよ。
コツをうまく使い、自分自身で出来ることもどんどん取り入れて、ツルツル肌目指して頑張りましょう!