VIO医療脱毛したけど抜けない!その原因を検証

エステの光脱毛よりもクリニックのレーザー脱毛の方が効果がある、という口コミを見て、医療脱毛に通い始めたけど、効果がない!と思っている方も少なくないようです。

 

しかも、レーザー脱毛は、光脱毛に比べて痛みを感じる場合が多いので、毎回の施術時の痛みを堪えたのに、あまり効果を感じられない、なんてイヤですよね。

 

まず、VIO脱毛は、他の部位に比べて、1回や2回ではなかなか効果を感じにくいです。

 

人によって、1回で生えてこなくなった、という声も聞きますが、だいたいの方は、3回から4回は通ってみないと生えてこなくなったなぁ、という実感はわかないと聞きます。

 

 

5回から6回ほど通ってやっと、自己処理しなくて済むようになった、という声を聞きます。

 

それはなぜでしょう?

 

レーザーは、黒い毛根の部分にレーザーが当たることによって、毛根を破壊します。
腕や足などは、毛根以外の皮膚の部分は白いので、毛根に直接レーザーを当てることができます。

 

しかし、VIO、特に、IOの部分は、色素沈着があるため、毛根でない部分にレーザーが当たってしまって、やけどをしてしまったりすることもあります。そうならないために、どうしても、照射のレベルを下げざるを得ないのです。

 

照射レベルを下げて、照射している訳ですから、他の部位より、効果を感じるまで時間がかかってしまうのは、やむを得ないそうなんですね。

 

VIO医療脱毛したけど抜けない時の対策方法

3回くらい通うと「毛量が減ってきたようだ」とか「毛が柔らかくなってきたみたい」という声を聞きます。
ただ、完全脱毛までにはぜんぜん至らない、という声も聞きます。

 

その場合は、どうしたらよいのでしょう?

 

ひとつには、部分的に効果が得られていない、という場合があります。
つまり、照射できている場所とできていない場所がある、ということです。照射ムラですね。

 

これを解決するには、いったん、照射が終わって毛が抜けたときの写真と、その後、生えてきたときの写真を、恥ずかしいでしょうが撮影しておくことです。これをスタッフさんに見せて、相談してみましょう。

 

また、照射の度合いが弱い、ということも考えられます。
これもスタッフさんに相談してみましょう。

 

照射を強めてもらえば解決できるかもしれません。
ただ、痛みを我慢出来れば良いのですが、そうでない場合はムリをせず麻酔剤の検討もしてください。

 

痛みを我慢するのはかなりのストレスですから、この辺りも相談してみてください。

 

また、VIOの毛量は、本当に個人差があるので、なんとも言えませんが、5回で、完全に近い脱毛状態になる方もいれば、5回くらいでは、自己処理がラクになる、という程度の方もいらっしゃいます。

 

デザイン性を重視しながらツルすべを求めるのであれば、6回以上、または1年くらい。
ハイジニーナを求めるのなら、さらに半年以上はかけないと難しいです。

 

これもお好みですね。
ハイジニーナにしたけど後悔している人も実は意外と多いので、先々の事も考えて検討してみてください。